らくちん で かわいいもの 

 
フェルトをいくつか作っている人なら
部屋の何処かに
まだ持ち手がついていない
袋状のフェルト

そのままになっていませんか


わたしも気になりつつ
何処かに(笑)潜んでます

初期のルームシューズは試行錯誤したものが片方だけ
仕事机の引き出しの中で、ペン入れになっていたり
キッチンの引き出しの中で、スプーン入れになっていたり
無理矢理別物になってます


秋頃からスクールで流行ってるのが
切っただけで持ち手が出来て
それでいて、フォルムに個性があるかわいいバッグ!


まず作ったのは
ベルリン HUTupのバッグを参考に作った
円形バッグ。

d0066506_22483095.jpg


リバーシブルで使えるので、それぞれ表情に変化が出るように
片面はガーゼを絡ませてアレンジしてみました。
布をベースにすると薄く仕上げても丈夫で、フェルト化も楽なんです。



つぎに作ったのが
持ち手をくるんと返すだけで、ふたにもなっちゃう
不思議だけどすごーく簡単でかわいいバッグ
いつか1日講座でも紹介したいです

フェルトのバッグを気軽にプレゼントって
なかなか出来ないけれど
これくらいらくちんならプレゼント出来そう ♪
by airtextile | 2011-12-21 00:58 | [Diary] 日記